信頼の国産LEDで高品質をご提案

神戸マッチ株式会社

  • トップページ

  • LED導入をお考えの方へ

  • 導入からアフターまで

  • LED事業部概要

  • よくある質問

  • お問い合わせ


写真をクリックすると大きな画像で表示されます。

製品出荷倉庫ひさし下のLED照明設置
導入先  西日本衛材株式会社 様 (家庭紙製造メーカー) 2017.8
省エネ照明
NT400N-MS-FBF (78W) 6台
導入効果
トラックヤードとなっている倉庫からの出荷前製品を並べて置く、ひさし下照明です。
LED設置前画像①の通り、ひさし下ぎりぎりまで製品を積み置くためフォークリフトで照明を当ててしまわない様に、という悩ましい課題でした。

そこで! ひさし下に設置するのではなく、ひさし上の鉄骨から別途作成したアームを突出し極力ひさし面に合わせる様な取付方法を考案しました。
スイッチも用途に応じて、3つに配線を切り分け必要な箇所を入り切り出来る様に変更。
フォークリフトの爪先でパレットに積んだ製品を突いてしまわない様に、という事でのLED照明設置でもありました。

単に消費電力が少ないからという事だけではなく、LED照明を付けることによって何が改善されるのかの「意味」を先ず当社は考えて提案します。

 

LED機種の低コスト化と性能アップでリニューアルした導入第一事例
導入先  有限会社藤原鉄工 様 (鉄工業) 2017.8
省エネ照明
400W水銀灯代替LEDランプ NT400N-SL-SF(ソケット型) 12台
400W水銀灯代替LEDランプ NT400N-SL-FBF(直付型) 34台
導入効果
先ず、各種設備や製品・材料が工場内に多く、高天井ということもあり切れた
ランプ交換に困っておられました。
1台400W水銀灯をLED化で89Wの消費電力に、償却年数は2年の試算です。
明るさも既存の概ね2倍以上を確保出来ている結果です。
当構内はホイストクレーンで製品である鉄骨を吊り上げ移動させるため、特に
上を見上げた時のまぶしさがない様、乳白レンズ機種を選定。
また、6台の間引きを含めても足場の安全性を考えた照度確保に注力しました。

 

水銀灯400W相当のLED化
導入先  西日本衛材株式会社 様 (家庭紙製造メーカー) 2017.6
省エネ照明
NV400X FB型 (112W) 6台
導入効果
工場内作業と、検査の照度確保するためLED照明での増設提案となりました。
どのお客様にも、事前に照度シュミレーション(明るさ試算)をした上での提案を
させて頂いておりますが、導入後は想定通りの直下250ルクス~300ルクスを実測確認しました。

単に省エネだけでなく、作業性の向上と導入後確認でお客様に安心して頂く事
が当社のLED照明化提案の意義でもあります。

 


台数間引きの上、全照明LED化提案
導入先  某 名古屋物流センター 様 2017.3
省エネ照明
700W水銀灯代替LEDランプ TS700FB 4台
20W蛍光灯代替LEDランプ TLS20-500911 8本 
40W蛍光灯代替LEDランプ TLZG40-551721 823本 
40W非常用蛍光灯代替LEDランプ XLF433ATNLE9 3台
20W防犯灯代替LEDランプ NNY20495LE1 5台
110W蛍光灯代替LEDランプ TLSG110-503048 32本
36W FPLコンパクト蛍光灯代替LEDランプ TLP36-501418 12本
40W電球型代替LEDランプ LDA5L-H/D/5/W450-V2 4個
32W FHTコンパクト蛍光灯代替LEDランプ LDA100/200V11N-H-GX24 5個
導入効果
設備改装の名古屋物流センター様です。
事業所内の全照明をLED化するということで、ランプ置換型、器具から取替型
問わず調査拾い出しし、適合LEDランプを提案。
また、更なる削減効果を出すために1階/2階倉庫フロア共、24%蛍光灯を間引、
必要な照度を計測しての導入となりました。

 


店舗内消費電力 年間約20000kwを4400kwに削減
導入先  つるまる饂飩(うどん) piole姫路ごちそう館店様 2017.5
省エネ照明
ETERNA4.8W LEDスポットランプ  7台
LDA5L-H-E17/D/3/W380-V3(白球) 14台
LDA5L-H/D/5/C400-V2(クリア球) 8台
LDR15L-W 5台
TLS40-401622 16W 22本(11台)
XDE651138 LEDダウンライト 18台
導入効果
姫路駅構内のFC店、つるまる饂飩さまの店内照明を全LED化させていただきました。

オープンから6年の店舗様ですが、省エネのため天井ダウンライトなどの器具から交換含め、ハロゲン球、ビーム球、クリプトン球、白熱球、蛍光灯など、ほぼ全数をLEDに置き換えました。
 
15時間/日x無休営業のため削減交換は高く、78%の電力量ダウンで1年7ヶ月の導入コスト回収試算となりました。

うどん屋さんらしい暖かい雰囲気を損なわないためにも、LED蛍光管も色温度を通常より一段階落とした4000kとし、白熱球・クリプトン球の電球色をそのままにしたLED光の風合いも変わらない、との高評価をいただきました。

加えて営業時間の長さから、店長自ら交換されていたランプ交換の手間が減ることも大きなメリットとなりました。
夏場の空調費もLEDによる発熱低下で今後期待されておられます。

 

ビーム球のLED化
導入先  網干自動車教習所 様 2017.2
省エネ照明
LDR12L-W-E26/12 5台
導入効果
LEDランプの普及で入手しにくくなっているビーム球です。
(看板灯などで良く使われています)

教習所様のオートバイ置場で明るさ解消のため、導入。

このタイプは工事不要の球取替えのみで、点灯するため
お手軽にご採用いただけます。